こどもは早寝早起きで

小学2年の息子は夜なかなか寝付きません。
赤ちゃんの時からそうで、晩御飯が終わった後ますますパワーアップするので、近くの公園に連れていって、暗いなか1時間近く遊ばせて疲れさせるようにしたり、よく言われるように、車に乗せ夜のドライブに出かけたりしていました。
小学校に通いはじめて、初めのうちは緊張して疲れたのか9時には寝るようになり、ホッと胸を撫で下ろしたのも束の間、すぐにまた10時半過ぎまで寝付かないようになっています。
それでも朝は6時半に起きていますし、授業中居眠りもしていないようなので、いいのかな~とも思いましたが、とりあえず、9時半には布団に入るようにしていました。
まだ添い寝も必要で、川の字に布団を敷いて寝ているのですが、寝付けず、バタバタと寝返りをうって、のたうちまわっているようです。
家事と仕事と育児で疲れきっている母の私の方が先に寝入ってしまうことの方が多く、息子が
「どうしてお母さんはそんなすぐ寝れるの?」と聞いてきました。本人も眠りたいのに眠れなくて、ちょっと困っていたようです。
なので少し工夫して対策をすることにしました。
朝あと15分早く起きて、ベランダで朝の光を浴びながら体操と最近始めた野球に役立つよう、バットで素振りをすることにしました
まだ始めたばかりなので効果ははっきり出てませんが、三日坊主にならないように続けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>