服装というもので

お腹がへこんできました。何もしていないのに何でなんでしょうね。
まあ男は、よほど変な格好をしていなければ、内面重視だと思うのですけれどね。

糖尿が悪化して、体が痩せてしまったので、インシュリンを打たなければ、それ程太ってみえないのですね。
インシュリンって、お腹だけぽこっと出てしまうので、物悲しいものがあります。

つまり、どれだけ体重を落としてもルックス自体が変になってしまうのです。
まだ、35だとちょっとかっこつけたい年齢でもあるので、そこは、残念ではあります。

色々あるんですよね。うちの家庭環境だとか、服装なんて贅沢だ、ご飯が食べられるだけでも幸せだ、と思う人の気持ちも分かるのですけどね。
無言で捨てられたりなんてあります。愚痴になってしまいました。

こういう場合どうしたらいいんだろうと色々思って、安い服を買っています。
高級ブランド衣類だから、お洒落というわけでもないのですね。

普通の衣類でも、自分に合っているかどうかが中心なわけなのです。
当然、二十代のようなお洒落感はなく、自然に似合う安い服を買おうと思っています。

昔の大変な思いをした世代は、贅沢はするな、それは違うと示唆しているように思えるのですよね。若い人とは反りが合わないので、こちらが合わせる部分もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>