電子機器との相性が悪い私

私のパソコンが不調です。インターネットに接続できません。電話会社、プロバイダー、あちこち連絡して調べてもらっていますが、未だ原因不明なのです。電話回線の不具合なのか、それともパソコン本体の不具合なのか、いずれにしてもため息しか出ません。

思えば私とこの手の機械の相性は甚だよろしくありません。古くはワープロの時代からWindows95以前のパソコンの時代まで、喧嘩が絶えませんでした。電源を入れて最初のコマンド入力で間違えてしまい「エラーだぞ!」と警告音で注意されるのは日常茶飯事で、調子良く仕事が進み、もうすぐ書類完成のところで、ピタッと止まってウンともスンとも言わなくなり、仕方なく上司に報告するものの「しょうがない、電源切って」と無情な言葉が返ってきて、何時間もかけて作成した書類が、一瞬にして全て無くなるといったこともありました。

このような事は一度や二度ではないのです。だからパソコンを使う時はいつもドキドキで「このまま最後まで動いてくれ」と文句を言いながら操作していました。第三者が見たら、ひとりでパソコンに向ってブツブツ言いながら作業している姿は不気味に映ったかもしれません。あまりにも頻繁にフリーズするので、仕舞いにはパソコンに向って「パソコンさん、お願いだからいう事聞いて」と懇願するのがお決まりのパターンとなっていました。私がパソコンをイマイチ信用できないのも、私の性格がひねくれたのも、この時の事が原因だと断言します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>