大人になってからできるニキビ

タッピー 男 40代 会社員 脂性肌

“ 若い時はニキビが出来てきてもそれは1つの青春のシンボルとして捉えることができましたし、かりに鬱陶しいものだと思って考えていたとしても。まわりのともだちなども同じようにニキビができていたのであまりそれほど苦痛にはなりませんでした。

 ところが社会人になり、ある程度歳をとってくるとニキビが出来るとなんだか変に若々しく感じるような気がしますし、それよりもきたならしく感じるものです。

 よくよくなぜこんなにニキビができるのかと考えてみると、決まってある行動をとったときなのです。それは暴飲暴食をしたときや不規則な生活したとき、または睡眠不足でいた時、ストレスを抱えていたときなどは間違いなくと言っていいほど、ニキビができます。

 ニキビによく効く薬を塗ったり、ニキビ予防の洗顔クリームを使って毎日努力していたとしても、効果はありません。 1番良い効果は何かといえば、先ほど例に挙げた原因をできるだけなくすことだということが最近になって分かってきました。

 社会人になれば相手先との付き合いもありますし、ときには残業や徹夜をしてでもお仕事をやらなければいけないことが多々あります。ですのでニキビとの闘いも終わりを迎えると言う事は仕事をなくさない限りはありえないように思いますが、原因がわかってきたのでできるだけその原因のもと作らないように努力しています”